ライブ参戦

ぼっち参戦は恥ずかしい?

こんにちは。
旅と美味しいものが大好き!あこ(@aco_okkake)です。

好きなアーティストのライブがあると知った時・・・

誰かと一緒に行きたいタイプですか?
それとも一人でも平気なタイプですか?

私は最初の頃、どんな感じか分からなくて一人が不安でした。

「寂しい人と思われるんじゃないか?」
「アーティストお決まりのルールとかあるのかな?」
「ライブのノリについていけるのかな?」

だから、子どもにお願いして一緒に行ってもらいました。

でもね。。。
回を重ね、ライブ参戦にも慣れてきた今だから言えます。

もし一緒に行く相手が見つからなくて、ライブに行くのをためらっている方がいたら

「ぼっち参戦は全然恥ずかしくないよ!だからどんどん行こう!」

そう声を大にして言いたいです。

ぼっち参戦って?

「ぼっち参戦」

一人でライブに参戦することを言います。

ファンになりたての頃は分かりませんでしたが、SNSでファン同士と繋がっていくと「ぼっち参戦」という方が意外と多いことに気づきました。

ぼっち参戦同士が会場でワイワイする様子が目に止まるので、1人で来ている人が少なく感じるのかもしれません。

当日は、アーティストに会える喜びとファンと会えた喜びでテンションはかなり上がっています。
ですので、周りはほとんど見ていません。
「あの人、一人だから寂しい人だ・・・」なんて、これっぽっちも思っていないので安心してください!

ましてやライブが始まれば、みんなが注目する場所はステージの上のみ。

余計な心配は無用ですよ!!!

しかも、隣に座っている方も基本的にはファン!何かのキッカケでお話ししてそこから仲良くなるというケースもありました!
(良いこともあるんですよ〜)

結論

①他人は自分のことを見ていない
②ライブが始まればみんな「ぼっち」
③ぼっちのメリットもたくさんある

というわけで、大好きな人に会いに行かないのはやっぱりモッタイナイかな。

BIGになって近くで会えなくなるかもしれないし、チケットも取りにくくなるかもしれない。

だから・・・

「好きな人には会えるうちに会いに行こう!!!」

error: Content is protected !!